マイページ

このサイトで新たに定期お届けをご注文いただいた方や今まで弊店で定期お届けをご利用のお客様は下記のボタンより変更ができます。
マイページ

ギムネマ抑糖茶

プライバシーポリシー

trust_e
免疫堂は、個人情報保護の推進を目的とした法人団体一般社団法人日本プライバシー認証機構より個人情報の取扱い基準を満たしたサイトとしてTRUSTe認証を受けております。
運営薬局ドラッグほうれん草の個人情報の取り扱いについては、個人情報保護ポリシーをご確認ください。
会員登録・修正
2017年 11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
2017年 12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 
 
 
 
 

トップ > 医薬品 > 第3類医薬品 > オスバンS/600mL
医薬品 > 消毒 > オスバンS/600mL

オスバンS/600mL

食器などの殺菌消毒に!
商品コード : m1-20201
価格 : 715円(税込772円)
数量
 

8000円(税抜)以上で送料無料

通常購入する
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ
商品紹介

昨今は、多くのウイルスや細菌が猛威を振るっており、
殺菌消毒の必要性が高まっております。
また、この時期は、細菌が増殖しやすい季節。
あなたの台所やまな板は大丈夫ですか?

そこで、ご自身の体や家族を感染から守るために、
オスバンSで消毒、殺菌しよう!

■用法・用量
必ず薄めて使用すること。
1.手指の殺菌消毒:本剤を水で100〜200倍にうすめた液(塩化ベンザルコニウム0.05〜0.1%溶液)で洗う。
2.創傷面の殺菌消毒:本剤を水で400〜1,000倍に
うすめた液(塩化ベンザルコニウム0.01〜0.025%溶液)で患部を洗うか、脱塩ネまたはガーゼなどに浸して患部に軽く塗ります。


【その他の公衆衛生・家庭衛生分野での使用法】
1.食器・器具類の消毒:茶碗、M、コップ、ナイフ、
包丁類、調理器具などは水洗いした後、本剤の
200〜500倍液に5分間以上浸した後水洗いする。
2.家屋、乗物などの消毒:床、畳、家具、調度品、
手洗場、浴槽、便所、座席、手すり、電話機などは、
本剤の200〜500倍液で清拭するか、または噴霧する。
3.ごみ箱、冷蔵庫の消毒:本剤の100〜200倍液を噴霧する。
4.その他:食品工場、清涼飲料水工場、缶詰、製菓工場の施設、
器具の消毒には本剤の200〜500倍液を用いる。
 

【希釈方法】
本剤のキャップ1杯が約5mLです

《キャップを用いたうすめ方》
● 100倍液・・・本剤2杯を水1Lにうすめる。
● 200倍液・・・本剤1杯を水1Lにうすめる。
● 400倍液・・・本剤1杯を水2Lにうすめる。
● 500倍液・・・本剤2杯を水5Lにうすめる。
●1,000倍液・・・本剤1杯を水5Lにうすめる。

容器を包んでいる透明フィルムが破れている等、
開封された形跡がある場合は使用しないで下さい。

【オスバンSのお問い合わせ先は】
03-3863-6870

■用法・用量に関する注意
(1)定められた用法を守ること。
(2)原液のまま使用しないこと。
(3)原液または濃厚液が皮膚に付着した場合は、炎症を起こすことがあるので、すぐ水で洗い流すこと。
(4)目に入らないようによう注意すること。
万一、目に入った場合には、すぐに水またはぬるま湯で洗うこと。なお、症状が重い場合には眼科医の診@を受けること。
(5)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。
(6)患部に軽く塗るだけにとどめ、ガーゼ、脱塩ネなどに浸して貼布しないこと。
(7)石けん類は、本剤の殺菌作用を弱めるので、石けん分を洗い流してから使用すること。
(8)外用にのみ使用し、内服しないこと。

■内容量
600ml

■成分・分量
塩化ベンザルコニウム、10x/v%水溶液

■使用上の注意
してはいけないこと
(守らないと現在の症状が悪化したり、副作用が起こりやすくなる)
次の部位には使用しないこと
顔面、粘膜(口腔、鼻腔、膣など)や陰股部(陰のうなど)

相談すること
1.次の人は使用前に医師または薬剤師に相談すること。
(1)医師の治療を受けている人。
(2)本人または家族がアレルギー体質の人。
(3)薬によりアレルギー症状を起こしたことがある人。
(4)患部が広範囲の人。
(5)深い傷やひどいやけどの人

2.次の場合は、直ちに使用を中止し、
この容器を持って医師または薬剤師に相談すること。
●使用後、発疹・発赤、かゆみがあらわれた場合。

■保管及び取扱い上の注意
(1)直射日光の当たらない涼しい所に保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと
(誤用の原因になったり品ソが変わります)
(4)使用期限を過ぎた製品は、使用しないこと。
(5)皮革製品に付着した場合は、変質させることがあるので注意すること。
(6)染色した布地は退色することがあるので注意すること。

■発売元
武田薬品工業株式会社

■区分
日本製 第3類医薬品


■広告文責
ドラッグほうれん草:052-238-3387

ページトップへ